憎い脂肪は溶かして排出!脂肪溶解注射でリバウンドのないダイエット


脂肪細胞の数を減らせる

食事制限をしたり、運動をしたりするダイエットは辛いですよね。せっかくダイエットに成功しても、反動でドカ食いしたり、運動をぱったりやめてしまいリバウンドした経験を持つ人も多いでしょう。食事制限や運動でのダイエットは、体内にある脂肪をなくすのではなく、萎ませている状態です。そのため、暴飲暴食をしたり、運動をやめて代謝が悪くなると再び脂肪細胞が膨らみ、リバウンドしてしまうのです。リバウンドのないダイエットをするには、脂肪細胞自体を無くすことが大切になります。

セルライトの除去も可能

脂肪溶解注射は、名前の通り脂肪を溶解して体外に排出するための注射です。脂肪が気になる部分に注射すると、薬剤が脂肪を溶かし、尿や汗となって体外に排出されます。脂肪細胞自体が無くなり、体内の脂肪の数が減るのでリバウンドの心配はありません。1回で全ての脂肪を溶かすことはできませんが、3回から5回で理想のボディラインになれるのが一般的です。また、脂肪溶解注射はセルライトを除去することもできるので、デコボコしたセルライトに悩む人にも最適です。

マッサージをすると効果がアップ

脂肪溶解注射は、ただ注射をするだけなのでダウンタイムはほとんど必要なく気軽に受けられる施術です。注射をした後にマッサージをすると、薬剤が全体に行き渡り、より高い痩身効果があるとされています。また、脂肪を効率的に体外に排出するには、積極的に水分を摂取するとよいでしょう。アフターケアもしっかり行うことで、より高いダイエット効果が得られます。

芸能人やモデルの間でも人気の脂肪溶解は、切らなくていいため施術時間が短くて手軽と評判です。注射だけでなくサプリやクリームもあり自身に合ったスタイルで利用が出来ます。